loading ...

2013. 07. 17

この実がシャンプー素材のソープナッツ

130716-soapnut-s.jpg
アピナスに使われているソープナッツエキスパウダーは、インドのオーガニック農場で
栽培されたソープナッツ果実に由来しています。
ナッツとはいえ果実はフドウのような房状をしていて五月頃に収穫し、それを乾燥果実
としたものが出発原料です。果皮や果肉にはサポニンという天然の界面活性剤成分が
多く含まれ、古くから東西を問わず石けんの実として利用されてきました。

このソープナッツには、悪臭の抑制や肌への負担が少ないこと、キメ細かな豊かな
泡立ちなどシャンプーの素材として魅力がある特徴をそなえています。


  投稿者 : cotec-inc