loading ...

2013. 03. 15

新シャンプーにはソープナッツエキスを使います。

いま作っているシャンプーは過敏になっている頭皮への刺激軽減です。
配合には低刺激で頭皮にやさしい材料をいろいろ取り入れていますが、
そのうちの一つがソープナッツエキスです。

ソープナッツはもともとインドやパキスタンに自生する木の実で、果皮や
果肉にはサポニンという天然の界面活性剤を含むため、古くから石けんや
シャンプーとして利用されていました。
アピナスのシャンプーに採用するのはインド南部のオーガニック農場で
栽培し、その果皮や果肉から抽出精製したものです。ソープナッツエキス
には、やさしい洗浄力の他、きめ細かな泡立ちや臭いの抑制、酸化防止、
肌荒れの抑制の機能を持っています。

名前にナッツが付いていますがピーナツのような豆類ではなく、写真に
あるようにブドウのような房状をしている果実に由来していますから、
ナッツアレルギィーの懸念はありません。
20130220soapnut.jpg


  投稿者 : cotec-inc