loading ...

2009年8月

2009. 08. 27

チルドリンでアピナスの説明会をしました。

0908tirudorin.jpg先日、大井町のアトリエチルドリンで、ママさん達に肌とアピナスついてのお話や、商品モニターにむけての説明会に参加しました。

アピナスの生い立ちや、私たちの考え方をお話ししたり、ママたちからは肌についての日頃からの疑問や、アピナスの配合原料についての質問などがでて充実した時間でした。

例えばこんなご質問がありました。
「アピナスにはパラベンが入っていないが保存料はどうしているの・・・」
「アピナスは檜の成分であるヒノキチオールの抗菌作用を利用しています。
檜の葉っぱの防腐作用はずっと昔から知られていて、越前では少し前まで生魚を浜から街まで運ぶカゴの底に敷いていたことがあります。
でもアピナスはノンパラベンですから、冷蔵庫で保管してもらうのが理想です」 

また、敏感肌のママ達はクレンジングについての関心が高く、肌に負担を与えないクレンジング選びに苦労しあれこれ探していたようです。

ちょうどアピナスとは別ブランドのアミュレイヌでは肌に優しい敏感肌用のクレンジングを開発中で、まもなくモニター調査をかけるタイミングなってきているので早速お願いをしました。

久しぶりにお客様と向き合って、ナマの声をうかがうのはとても新鮮でした。

  投稿者 : cotec-inc