loading ...

2009年6月

2009. 06. 18

汗と夏のスキンケア

 以前、皮膚科医と懇談する機会がありました。
話しはいつしか汗のはなしにり、体温を保つために汗をかくことは身体とって大切はことは誰でも知っているが、汗をかいた後のケアについては認識不足だと云っていました。

一言でいえば「汗をかいたら素早く汚れを落とす」ですが、これがなかなか難しい。
中高生の運動部員がスポーツ後の汗や汚れをとどめたまま過ごし、症状を悪化させて来院するのもこの頃だそうです。

汚れやアレルゲンによる直接的な刺激の他、汗によって肌が持つ天然保湿因子が失われたり角質層が過剰に剥落したりして、肌のダメージを促進します。

汚れは素早く落とし、失われたものは補う。これが夏のスキンケアの基本ですが、特に敏感肌やアトピー肌の方は肌の清潔と保湿に気を配り、刺激のないソープで汚れを素早く落とすと共に、シャワー後には保湿剤を与えましょう。

肌のついてはこちらに詳しくでています。
夏の保湿剤はこれ、アピナス スキンケアローション。
低刺激性のソープはこれ、アピナス スキンケアソープ



  投稿者 : cotec-inc

2009. 06. 10

敏感肌、アトピー肌の紫外線防御

daycream.jpg 梅雨入り宣言も聞こえる今日、気象庁のホームページで紫外線の強さをみると見ると、雨の中国地方を除くと「強い」から「非常に強い」になっています。
これは紫外線対策の上では日中は日陰を利用するか、長袖や帽子を利用し、日焼け止めクリームなどをつけるレベルを示しています。

 街を歩いていてもパラソル姿が多くなりましたが、紫外線対策の上では幼児や敏感肌、アトピー肌の方は紫外線防止クリーム選びには結構気をつかいます。もちろん紫外線防止剤による副次的な刺激を避けるためです。

アミュレイヌのデイクリームは、アトピー肌や敏感肌のために紫外線防止機能と基礎的なお手入れクリームとしての機能を合わせ持たせています。

刺激が出がちな紫外線吸収剤はカプセル化したものを採用し、日常生活のなかで使うためにSPFは20程度にし、紫外線吸収剤からの過剰な刺激を避けるようにしています。

買い物や散歩で外出するときは適当な紫外線対策をして、健康と美容のめんからもよけいな紫外線は浴びないように気をつけましょう。
 
アミュレイヌデイクリームにつてはこちらに詳しく出ています。

  投稿者 : cotec-inc